大城皮フ科クリニックブログ

ヘルペスってなに?

今回は、疲れた時に繰り返してしまう【口唇ヘルペス】についてお話します😊

🍄症状🍄
唇や口の周りのピリピリ
チクチクするような違和感・痛み

赤く腫れ、小さな水ぶくれが複数個できる(場合によってはただれる事もある)

かさぶたになって1〜2週間で治る

⚠年に数回できることもあります💦

🍄原因🍄
水ぶくれの中のウイルス(単純ヘルペスウイルス1型)が、手指や器具について、それを介して感染(接触感染)
こどもの頃に感染する場合が多いと言われています😱

⚠1度感染すると、その後ずっと体内に潜伏し、風邪などで体力が落ちたときなどに症状が現れます😫

💊治療方法💊
⭕抗ウイルス 内服薬
⭕抗ウイルス 外用薬
⭕(痛みがある場合)鎮痛剤

⚠感染を広げないためにも、早期に治す事が大切です✨
再発の場合、「違和感」を感じたら、早めに受診し、早期に治療しましょう🏥
⚠アトピー性皮膚炎がある患者様は、ヘルペスが重症化しやすい状態にあります💦
特に早めの治療に心がけましょう🏥✨

🏘注意事項(感染を広げない)🏘
⭕ウイルスが付着した手や食器、タオル等から他人にうつることがあるため、食器やタオルは共用しないようにしましょう✨
⭕症状のある部位はなるべく触らず、手洗いを十分に行いましょう✨

🌟再発を防ぐために大切なこと🌟
口唇ヘルペスは、体の体力が落ちたときに再発します😈
⭕風邪をひかないように手洗い・うがいを徹底する
⭕栄養バランスのとれた食事に心がける
⭕適度に運動し、丈夫な体を作る
⭕適切に休息をとり、規則正しい生活に心がける
⚠再発のきっかけを知ることも大切です😊

上手に付き合いながら、症状を抑えていきましょう。
当院も患者様をしっかりサポートさせていただきます✨
「もしかしたら…」と思ったら、是非ご来院・ご相談下さい🏥

 

AGA(男性型脱毛症)とは?

本日はAGA(男性型脱毛症)についてお話しします😌

【AGA(男性型脱毛症)】
⁡⭐️成人男性によくみられる、髪が薄くなる状態
⭐️思春期以降に、額の生え際や頭頂部の髪がどちらか一方、または両方薄くなっていきます
⭐️遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられており、抜け毛が進行し薄毛が目立つようになります😱


【ヘアサイクルの乱れ】
⁡毛髪には1本1本寿命があり【毛が生える】→【抜け落ちる】→【新しい毛が生える】というサイクルを繰り返しています。
正常のサイクルは2〜6年で1つの毛根のサイクルは約40回と言われています☝️

AGAの方は、そのサイクルが数ヶ月〜1年と短くなるため、発毛サイクルをどんどん使ってしまい、早い段階で毛根が寿命を迎えます💦
その毛根からは2度と髪の毛は生えてこない為、早期から治療を始める必要があります👨‍⚕️


【治療方法】
💫内服薬
フィナステリド(プロペシア)
デュタステリド(ザガーロ)
ミノキシジル など

💫外用薬
ミノキシジルローション(5%・7%)

💫ヒーライトⅡ(LED治療)
近赤外線と呼ばれる波長で、皮膚への深達度が最も深く、毛根まで治療効果を発揮します

💫モザイク(ノンアブレイティブフラクショナルレーザー)
薄毛部分にレーザーを照射し、毛包を刺激、レーザーで皮膚の狙った深さに損傷部位を作ります👍
熱損傷部位を修復する過程でサイトカインやPDGFなどの成長因子が誘導され、発毛が促進されます✨

 

詳しくは、ホームページの「美容皮膚科(自費診療)」→「AGA・女性の薄毛」のページをご覧ください。⁡

薄毛・抜け毛でお困りの方は、ご来院&ご相談下さい👨‍⚕️

 

~乾燥肌~
● 体がカサカサ
● 皮膚が粉をふく
● 触るとザラザラする
などの症状があります。

皮膚が乾燥すると、肌のバリア機能が低下します⏬

皮膚のバリア機能が低下するため、外からの細菌や刺激を防御できず、赤みやかゆみなどの症状が出現します😢

冬は空気が乾燥し、皮膚から水分が蒸発しやすくなるため、皮膚の乾燥による症状が出やすくなります⚡

また、生後3,4ヶ月頃〜学童期は成人に比べ皮脂の分泌が少ないため、皮膚は乾燥しやすい状態にあります😱

思春期以降になると皮脂の分泌が盛んになるので、乾燥肌は改善します😊

しかし、50代〜60代になると皮膚の脂の分泌が減少するので皮膚が乾燥しやすくなります💦

 

~アトピー性皮膚炎とは~

皮膚の乾燥とアレルギー体質によって幼少期〜学童期👧🏻に発症する慢性湿疹です⚡

●かゆみ
●赤み、盛り上がりのある湿疹がある
●じゅくじゅくしてひっかくと汁が出る
●長引くと肌がゴワゴワ硬くなり盛り上がる

などの症状があります。
肘や膝の内側、首、脇など擦れやすい部位に出やすい特徴があります💡
湿疹が良くなったり悪くなったりを繰り返し(再発)なかなか治らない(慢性)の特徴があります💧

アトピー性皮膚炎は、かゆい→掻く→悪化→かゆいという悪循環を繰り返し悪化していきます💦

10歳までに治る場合もおおいですが、成人しても症状の改善が見られない場合もあります(成人型アトピー性皮膚炎 )

○ご自身が、喘息、花粉症、アレルギー性鼻炎、食物アレルギーなどのアレルギー疾患がある場合
○ご家族がそれらのアレルギー疾患やアトピー性皮膚炎を患っている場合

アレルギーを起こしやすい体質と考えられます。
このような体質のことを【アトピー素因】と呼び、アトピー性皮膚炎にかかりやすい体質であると言えます⚡

💡乾燥肌・アトピーの治療💡
乾燥肌もアトピー性皮膚炎も、
ベースに皮膚の乾燥があるため、まずは保湿 を行うことが大切✨

赤み・かゆみなどの症状がある部分には、ステロイド外用薬・タクロリムス外用薬の塗布を行います🧴✨

保湿剤・ステロイド・タクロリムスの塗布で症状が改善しない場合は、アレルギーを抑える内服薬を処方します💊

保湿剤&ステロイド・タクロリムス外用薬&アレルギー内服薬などを処方しても、症状が改善しないアトピー性皮膚炎の場合😱

症状に合わせ、ステロイド内服薬や免疫抑制剤の内服薬、生物学的製剤(注射)…と治療のレベルを調整していきます🏥

当院院長は自身も重度アトピー患者である為、保険治療〜自費での保湿剤や石鹸のご提案まで、最善・最新の治療のご提供に力を注いでおります✨
また、薬の塗り方、日常生活の送り方まで細かくご指導させて頂いております😊

「沢山の皮膚科に通ったが全然治らなかった…」「困り果てて、このクリニックにたどり着きました…」など沢山の乾燥肌・アトピー性皮膚炎でお悩みの患者様にご来院頂いております🏥

乾燥肌、アトピー性皮膚炎でお悩みの方は
是非大城皮フ科クリニックにご来院・ご相談ください❄☃

 

今回は「ほくろ」についてご紹介させていただきます💁🏻‍♀️

ほくろには様々な形や酒類があるのをご存知でしょうか🤔??

「黒くて隆起しているほくろ」
「肌色で隆起しているほくろ」「毛が生えているほくろ」など、「ほくろ」と言っても様々な形があります🔍

また、一見ほくろのように見えても、実は「メラノーマ」という”皮膚がん”である場合もあります😱💦

「たかがほくろ」と軽視しているとリンパ節や内蔵に転移し、命に関わる場合もあるため早期の治療が必要です⚠️

 

当院では「ダーモスコピー」や「皮膚エコー」などの検査器具を用いてほくろの種類を診断し「良性か悪性か」を判断します

💡

ほくろ除去の治療法としては
🌼手術(
🌼CO2レーザー
の2種類の治療法があります💁🏻‍♀️✨

 

🌼手術

術前に術前オリエンテーションを行い、術前採血を行わせていただきます💉

手術では、ほくろの形に合わせて皮膚を切り取ります✂
切り取った皮膚の周りの皮膚を寄せ、縫い合わせます

切り取ったほくろは検査に出し、「悪性」か否かなど、どの種類のほくろであったのか診断します👨🏻‍⚕️

手術後1~2週間で抜糸し、その後3~6ヶ月テープ固定を続けると傷が綺麗に治ります✨

 

🌼CO2レーザー

ほくろの状態(大きさや深さ)を見ながら、CO2レーザーを照射し少しずつ丁寧に削っていきます💥

レーザー照射部は、皮膚が削られるため少し凹んだ状態になります😭

その後皮膚が徐々に盛り上がり、約2週間程度で新しい皮膚が出来ます✨

新しい皮膚はピンク色ですが3~6ヶ月程度で皮膚が安定し、周りの皮膚と変わらない状態になります💁🏻‍♀️✨

 

ほくろ除去でお悩みの方は、お気軽に当院へご来院ください🏥✨

 

円形脱毛症について

本日は『円形脱毛症』についてお話します💁🏻‍♀️

円形脱毛症とは??💭
頭髪が丸く抜ける病気ですが、頭髪ばかりではなく、眉毛や暁毛、髭や体毛にも生じることがあります😰

急に抜けて円形状に皮膚が露出したり、元気な髪が急速に抜けたりするのが、円形脱毛症の大きな特徴です💡

原因は??💭
円形脱毛症は「自己免疫性疾患」といい、自分の体が毛根を異物と間違えて攻撃してしまうために発症すると考えられています😣
その激しい攻撃により毛根が傷んで、元気な髪の毛でさえ突然抜け落ちてしまうのです💦

精神的ストレスによる影響や、遺伝的要素、アトピー素因などの原因も考えられます🤔💭

治療方法は??💭
💊内服薬
💊ステロイド外用薬
💊中波紫外線療法

〜中波紫外線療法について〜

当院ではエキシマライトという、紫外線が出るランプを脱毛部分に直接照射できる装置を使用して治療していきます☝🏻✨

痛みは全くなく、照射中もほんのり温かさを感じる程度です!☺️
時間も一か所につき10数秒程度で終わるような処置となっております😳

当院では最新の治療で患者様をサポートさせて頂いております☺️💭
『円形脱毛症』でお悩みの方はぜひご来院、ご相談にいらして下さい🏥✨

 

ページトップへ戻る