大城皮フ科クリニックブログ

カテゴリ「皮膚の病気」

こんにちは😊
大城皮フ科クリニックです!!

今回は
【⠀脂漏性皮膚炎 】(しろうせいひふえん)
についてお話させて頂きます🧑

脂漏性皮膚炎とは・・・❓

•皮脂の分泌が多い部位に起こる皮膚炎です
•炎症により地肌が赤くなり、痒みがでます
•頭皮からはフケが出ることもあります

初めの症状が乾燥からくる皮膚炎などと似ているため、間違った対処をしたり皮膚炎とは知らずに悩んでいる方が多くいらっしゃいます❗️

また、カビの1種【マラセチア】の頭皮での増殖も原因の1つです❗️

そのため、きちんと治療をしないと
慢性化したり、再発を繰り返し、脱毛する場合もあります😱
早めに適切な対策をとる事が大切です😌

💊治療法💊
①頭皮には塗りやすいローションタイプ
お顔などには軟膏タイプのステロイドのお薬を使います💡

⚠️お薬の強さも様々ありますので、
ご自身で判断せず、医師に相談し
適切な強さのお薬を使いましょう❗️

②日常生活の見直しも大切です
生活習慣の改善でかなり予防できる疾患です❗️❗

★適切な洗顔(基本は朝晩の1日2回)
★洗髪(基本は毎日)

皮脂の分泌が多い所を清潔に保つことが
発症の予防や症状の改善 につながります

特に頭皮はシャンプーを変更する事が効果的です❗️

最近は洗浄力の少ないシャンプーも多くあります😣
それでは毎日しっかり洗っても
痒みが増してしまいます💦

しっかりと皮脂をとってくれる
シャンプーを使いましょう❗️❗

当院がおすすめするシャンプーは
コラージュフルフルSCALPSHAMPOO✨

抗菌成分と洗浄力で頭皮環境を整え、健やかな髪を保ちます!!!!

【⠀効果 】
★アミノ酸系洗浄成分で洗浄し、清潔に!
★こだわり処方で肌が敏感な方も使える!
★リンスなしでもきしまない!
★抗真菌成分がフケ原因菌の増殖を抑制!
★頭皮の臭いを防ぐ!
★10種類の植物エキスが頭皮に潤いを!

必ずしも皆様に合うとは限りませんので
当院では診察時にサンプルのお渡しも行っております😌💫

お子様の場合は頭皮の皮脂量が大人とは違いますので、大人と同じシャンプーではなくお子様用のシャンプーを使うことがポイントです☝️✨

少しでも気になる症状がございましたら
お気軽にご相談下さい❗️

こんにちは!
大城皮膚科クリニックです🏥

コロナ禍で、手洗いとアルコール消毒による手荒れがとても増えています😣

今回はお悩みの方がとても多い、手湿疹(てしっしん)のお話です🥰✨

【手湿疹】☝️✨
料理や洗濯など水仕事の多い女性の発症が多いことから「主婦湿疹」とも呼ばれます。
最近は新型コロナウイルス感染症予防で手洗いや手指消毒の機会が多くなり、症状に悩まれ、来院される方も増えています。

⚠️手湿疹の主な症状⚠️
◎赤み
◎かゆみ
◎ひび割れ・あかぎれ・かさぶた 等…

⚠️原因⚠️
過度な手洗いによる皮膚の乾燥
薬剤や洗剤などの刺激
アレルギー   等…

⚠️治療⚠️
ステロイド外用薬
保湿剤の使用

⚠️生活上の注意事項⚠️
◎保湿を行う
手を洗った後だけでなく、朝起きた時や家事の前に保湿し、手を保護しましょう
◎水仕事をする時はゴム手袋を使用して出来るだけ刺激を避けるようにしましょう🧤✨

当院では、アトピー性皮膚炎などで、手荒れが重症化している患者様には、光線療法も行っています☝️

また、アレルギー性が疑われる場合には血液検査やパッチテストを行う場合もあります💉✨✨

皮膚科専門医 のいる皮膚科を受診し
【正しい診断】【適切な治療】を行うことが重要です🏥✨

当院ではクリニック限定商品で大人気の保湿剤
【DRX ボディミルク 130ml 2,200円(税込)】
も販売しております💅✨

ワセリンを乳化している為ベタつかず、すぐにスマホをさわれます!

そして非常に保湿力が高く、しかも保湿が継続しやすいものになっています🥰

手荒れなどでお困りの患者様からも大変ご好評で、お1人で5〜6本購入される方もおられます✨✨

サンプルもありますのでお気軽に
スタッフにお声掛けください💗

手湿疹かな?と思う症状がある方は
お早めに当院へご来院・ご相談下さい😊✨

乾癬って何?どんな病気??と
知らない方も多いのではないでしょうか?

今回は乾癬の中でも最も多い『尋常性乾癬』について
お話しします🙋‍♀️

尋常性乾癬は全身の皮膚に『炎症』が起き、炎症が生じている皮膚の部分に『新陳代謝の異常』が起きる病気です💥

通常の10倍以上のはやさで新陳代謝を繰り返すため、
4〜5日で表皮が生まれ変わります💦
(通常は28〜40日かけて表皮が生まれ変わります。)

その結果、赤くなった皮膚(紅斑)が盛り上がり(肥厚)、その表面が銀白色の皮膚(鱗屑)で覆われるという症状が現れます🥵

患者さまによっては症状が全身におよんだり、
痒みや爪の異常がみられることもあります!

『かんせん』という名前から人から人にうつると
誤解されやすいですが、人にうつる病気ではありません🙌

原因ははっきりとしていませんが、
乾癬になりやすい体質があり、そこにストレス・たばこなどの外的因子や肥満・糖尿病などの内的因子が加わることで発症すると言われています⚠️

今のところ乾癬の根本的な治療は確立されていません。
ただし、症状がほとんどない状態にすることは出来ます!

治療としては
『外用療法』
『内服療法』
『光線療法』
『生物学的製剤治療』の4種類があり、
そのときの症状に合わせて治療が選択されます💉
当院では生物学的製剤の取り扱いがないため、
関連の総合病院へご紹介させていただいてます!

治療だけでなく生活習慣も注意が必要です!

生活上の注意点として
◇「かかない」「かさぶたを剥がさない」
◇バランスの良い食事を心がけましょう
◇タバコはやめましょう
◇日光を浴びるようにしましょう
◇間違った情報に惑わされないようにしましょう
これらのことを心がけることが大切です😊

乾癬の症状は良くなったり、悪くなったりを繰り返し、
長期間続きます!

そのため、適切な治療や正しい生活習慣で
症状をコントロールしていくことが重要になります☝️
定期的に受診し、症状と上手に付き合っていきましょう✨

思い当たる症状がある方はご相談下さい💁‍♂️

『尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)』って
ご存知ですか🧐??

「あれ?こんなところにイボあったかな??」
というご経験はありませんか??

尋常性疣贅とは、
ヒトパピローマウイルスが皮膚に感染してうつる
ウイルス性のイボです🦠
皮膚から盛り上がったゴツゴツした病変で、
点状の小さな血管がイボの中に見られることもありますが
自覚症状はほとんどありません⚡️

小さな傷から感染していくので、
自身の中でも他の部位に広がったり、
身近な方にもうつる可能性があるイボです😱
そのため、プールや公衆浴場の足場を介して
感染する事があります😨
また、皮膚が乾燥していると、肌のバリア機能が低下し
イボが広がりやすくなるので注意が必要です💦

当院では
☘️液体窒素の処置
☘️トリクロロ酢酸の塗布
☘️ヨクイニンやサリチル酸ワセリンの処方
などの保険治療や、
🌸ロングパルスYAGレーザー
の自費治療がございます💁🏻‍♀️✨

尋常性疣贅は治療を何度も繰り返す必要があります😣
そのため、内服や外用薬の治療の併用をすると
治療効果が高くなります💪🏻

イボでお悩みの方は
早めに当院へご来院下さい☺️✨

『円形脱毛症』ってなに?

知らないうちにできている、円形の脱毛💦
これは『円形脱毛症』の症状です❗️

✴️円形脱毛症とは✴️
類円形の脱毛班が1から複数個できる方が大半ですが
中には半分以上のけがぬけてしまい
ウィッグを身につけなければ
脱毛部分を覆い隠せないような
重症な患者様もいらっしゃいます😣💭

脱毛して円形状に皮膚が露出したり、
元気な髪が急速に抜けたりするのが、
円形脱毛症の大きな特徴です💡

✴️原因✴️
自身の免疫細胞が自分の毛を異物と認識し
攻撃する事で起こる「自己免疫性疾患」と言われています💦

しかし発症には様々な要因が
複雑に絡み合っていると考えられています❗️
【体質】
◻️遺伝的背景
◻️アトピー性皮膚炎
◻️他の自己免疫疾患
【環境要因】
◻️精神的ストレス
◻️物理的ストレス
◻️出産
◻️ウイルス感染症
◻️栄養障害

半年前に強いストレスが無かったかなど
普段の生活週間を振り返えってみましょう😌

✴️治療方法✴️
年齢、重症度によって異なります
◻️内服薬(ステロイド JAK阻害薬)
◻️ステロイド外用薬
◻️中波紫外線療法
◻️ステロイド局注

ステロイドやJAK阻害薬内服といった
治療は高い発毛効果が期待されますが
副作用を伴うため関連の総合病院へ
ご紹介させていただきます😌

ご紹介後も中波紫外線療法は
当院でフォローさせて頂くなど
患者様の負担を少しでも軽減できるよう
治療方法を提案させていただきます❗️

当院の強みは紫外線療法です👨🏻‍⚕️✨
エキシマライトという
紫外線が出るランプを脱毛部分に
直接照射できる装置を使用し治療をします❗️

▫️痛み:なし
▫️熱感:ほんのり温かさを感じる
▫️時間:一か所照射につき10数秒程度

毛には毛周期があり
すぐに生えてくることは難しいです…💭
少しでも処置に通いやすいよう
工夫をしています💁✨

軽症、重症に関わらず
『円形脱毛症』でお悩みの方はお気軽に
1度ご相談にいらして下さい👨🏻‍⚕️❗️❕

大城皮フ科クリニックブログ一覧にもどる

ページトップへ戻る