大城皮フ科クリニックブログ

カテゴリ「美容のお部屋」

当院の『瘢痕治療』について

今回は尋常性ざ瘡(にきび)の種類と、ニキビ痕 について詳しくお話していきます🙇‍♀️✨

💡ニキビにはいくつか種類があります❗️

🌳白ニキビ 黒ニキビ
ターンオーバー機能が乱れ毛穴の中に皮脂がたまっている状態😢

🌳赤ニキビ
毛穴の中で過剰にアクネ菌が増殖し、炎症し赤く盛り上がった状態😡

🌳ニキビ痕
⁡化膿が進み、毛穴のまわりの組織が壊され、元に戻らず皮膚が凸凹の傷跡になった状態😭

瘢痕になるとニキビ痕として皮膚に凸凹が刻み込まれてしまいます💦

ニキビ痕にしないように早期の治療が大切になります❗️✨

ニキビ痕になってしまった場合も当院では

🏥保険治療🏥
・トラニラスト(内服薬)

🏥自費治療🏥
・エコツーエボリューション
・OSCモザイク3D

など、さまざまな治療方法をご提案可能です🌟

今回は 自費治療の中の
⁡💎エコツーエボリューション💫をご紹介します‼️

レーザーを瞬間的に照射して0.12mmの微細な穴を沢山開けます✨
穴が開いた部分はいったん皮膚が無くなりますが、肌には自ら治そうとする力があるので、自然に再生を促進します✨😉

従来のフラクショナルレーザーと比較しても非常に効果が高いので1回の施術でも「ニキビ肌の改善」を実感できます✨

ニキビ痕の凸凹は、回数を重ねるごとに徐々に改善していくので3〜6回のコース施行をおすすめしています💕

ニキビ痕はできてしまうと治療が難しいと言われています🥺💦

 

一人で悩まないでください🌟

大城皮フ科ではさまざまな治療でニキビ痕の改善をサポートします🥰✨

ニキビ、ニキビ痕でお悩みの方は、大城皮フ科クリニックにご来院&ご相談下さい👨🏻‍⚕️🏥

当院の『毛穴治療』について

今回は、肌の悩みでも上位にあがる『毛穴』についてお話しします👨🏻‍⚕️💫

『毛穴』と一言で言っても様々なタイプの毛穴があります☝️
1️⃣苺の表面のようにポツポツと黒ずんでいる【毛穴の黒ずみ】
2️⃣白いプツプツが毛穴に詰まっている【毛穴の角栓】
3️⃣ぽっかり穴が開いてるように見える【毛穴の開き】
4️⃣開いた毛穴が雫のように下垂して広がっている【たるみ毛穴】

1.2のような「毛穴の詰まり」が気になる方は

🍓クレンジング剤を変更する
🍓ピーリングを行う
などの方法で、古い角質や毛穴に詰まった汚れを除去することが大切です✨
ピーリング剤は、市販の物もありますが、市販のピーリング剤は、効果が低く、使い方を間違えてしまうと、「毛穴の詰まり」→「毛穴の開き」となってしまう可能性が…😱

当院では、ミルクピールプラス という医療機関でしか使用できない効果の高いピーリングを行っています❤
効果が高い分、刺激感もありますが、医療機関で行うため、万が一肌トラブルが起こった際も即座に対応でき安心です😊✨

3.4のような「毛穴の開き」が気になる方は、
皮膚(真皮層)に弾力がなくなっているため、真皮層からの改善が必要です✨✨
スキンケアで真皮層を改善する事は難しく、医療機関での施術で

🍓皮膚に熱を与え、肌細胞を活性化させる
🍓真皮層に熱損傷を与え、肌を再構築する
などの治療が必要となります🏥♡

💞おすすめ施術💞
❥ラセムドレーザー(VC美容液)
❥スペクトラピール
❥エコツーエボリューション
❥インフィニハイブリッド フラクショナルRF
❥モザイクリミテッド
などがあります😊💞

当院では、数ある施術の中から、患者様のお肌やご予算に合わせ、最良の治療をご提案されて頂いております🏥👨🏻‍⚕️✨

また、毛穴の改善には、
治療に加えて、生活習慣もとても重要になります🐻✨

⚠️生活上の注意事項⚠️
☆優しく洗顔をする
☆保湿をしっかりと行う
☆紫外線対策を行う
☆皮脂を取り過ぎない
☆脂質、糖質の過剰摂取に気をつける
☆規則正しい生活を心がける

毛穴ケアは、“適切な治療”と“正しいスキンケア、規則正しい生活をし皮脂をコントロール”することが大切です😊

「毛穴」で、お悩みの方はぜひ、当院へご来院&ご相談ください🏥💞

当院の『シワ治療』について

今回は【シワの種類・治療方法】についてご紹介させて頂きます🌷

私たちの顔は、【表皮・真皮・皮下脂肪・筋肉・骨】の5つの層から成り立っています☝🏻

しわやたるみは皮膚の表面だけで起きていると思われがちですが、実はこれら全ての層が関わってきます😧💦

加齢や光老化とともに、それぞれの層に変化が起き、しわやたるみを作っています😣!!

そのため、シワの改善は層ごとの老化に合わせた治療が必要です💡

大城皮フ科クリニックは、全ての層にアプローチできる治療が揃っています👨🏻‍⚕️✨

☑ 小じわ・ちりめんじわなど細かいしわが気になる…という方
肌表面の乾燥や、加齢や光老化により、
表皮の水分保持機能が低下して起こります💦
→表皮のケアが大切✨

💐治療法💐
インフィニ②③
ラセムド(VC・VA美容液)
スペクトラピール

☑肌全体のハリを取り戻したい!という方
加齢や光老化により、肌のハリに重要なコラーゲン・エラスチンが減少💦
→真皮のケアが大切✨

💐治療法💐
インフィニ②③ラセムド(VC・VA美容液)
スペクトラピール

☑たるみが気になる…頬全体が垂れ下がった印象やほうれい線が気になる…という方
皮下脂肪が下垂したり、皮下脂肪が減少することで皮膚にもたつきが生じる💦
筋肉(筋膜)が弾力を失うため、皮下脂肪や皮膚を支える力が弱くなる💦
加齢により骨が縮み、皮膚をテントのように支えていた骨組みが小さくなる💦
→皮下脂肪・筋膜層のケアが大切✨
→骨組みを整えるケアが必要✨

💐治療法💐
インフィニ①③④⑤
ウルトラセルQプラス(ハイフ)
ヒアルロン酸注射

☑表情じわ(眉間・目尻、額のしわ、口元の梅干しジワなど)が気になっている…という方
毎日表情筋を動かすことにより表情筋が肥大する
→表情筋をリラックスさせることが大切✨

💐治療法💐
ボトックス注射

1言で「しわ」「たるみ」と言っても…表皮・真皮・皮下脂肪・筋肉・骨 

どこの層の老化に伴う症状なのかで、治療が変わってきます🏥✨

患者様自身の「たるみ」「しわ」の原因にあった適切な治療を行うことが重要です✨👨‍⚕️

大城皮フ科クリニックは、8種類10台のレーザー機器を完備しております🏥

また、品質の高さで定評のあるアラガン社のヒアルロン酸製剤、ボトックス製剤を扱っています💉✨

様々な治療の中から、患者様にあった施術をご提案しております✨✨

しわやたるみでお悩みの方は、ぜひ大城皮フ科クリニックにご来院・ご相談下さい👨‍⚕️🏥

 

『アザ治療』について

今回は「アザ」についてご紹介させていただきます💁🏻‍♀️

皆様、「アザ」と言っても、様々な種類がある事をご存知ですか👀??

アザには大きく分けて
💙青アザ
🤎茶アザ
❤赤アザ
🖤黒アザ
の4種類に分けられます🙋🏻‍♀️✨

青アザ💙はメラニン色素を持つ細胞が皮膚の深部にあるため青く見えるアザです🔍
🍀蒙古斑
🍀太田母斑
🍀青色母斑
🍀伊藤母斑
などがあります💡

🌟治療方法🌟
Qスイッチレーザー療法(保険適応)があります💥

1回の施術でも改善はしますが、周りの皮膚と馴染む程度の色まで改善するには5~10回程度の照射が必要となります💡

また、施術後は2週間ほどカサブタの状態となります💁🏻‍♀️

茶アザ🤎は表皮に存在するメラニン色素が多いため、周りの皮膚より茶色く見えるアザです🔍
🍀扁平母斑
🍀カフェオレ斑
🍀ベッカー母斑
などがあります💡

🌟治療方法🌟
最も効果的と言われているのが
QスイッチレーザーやQルビーレーザーなどの
レーザー療法です💥

ただし、扁平母斑は再発する可能性があり、100%効果があるという訳ではありません💦

赤アザは、皮膚の血管が異常に増殖し、皮膚が赤く見えるアザです🔍
🍀単純性血管腫
🍀苺状血管腫
🍀サーモンパッチ
などがあります🔍
🌟治療方法🌟
血管腫に対する治療法は、レーザー治療が第一選択となります💥
また、当院では専門病院への紹介も可能です🏥

黒アザは、濃い茶から黒褐色のアザで表面は正常の皮膚様からざらついて隆起してるものまで様々な形があります🔍
🌟治療方法🌟
切除手術(保険適応)やCO2レーザーが適応となります💥

当院では、齢や部位、大きさに応じて、レーザーの波長や出力を調整しながら治療を行っていきます👨🏻‍⚕️✨
また、専門的な病院への紹介も可能です🏥

お子様のアザや長年のアザで悩まれていた方は、是非一度当院でご相談下さい✨

皆さん、こんなお悩みはありませんか😿?
◽︎まつ毛の量が少なくなった
◽︎まつ毛が細くボリュームがなくなった
◽︎まつ毛が短くなった

まつ毛にも髪の毛や体毛と同じように毛周期(生え変わりの周期)があります。

毛周期は成長期、後退期、休止期がありこれらが1つのサイクルとなって常に繰り返されています💡

この毛周期によってまつ毛は定期的に抜けまた新しく生えて成長しています。

しかし、私たちが普段何気なくしているビューラーやマスカラ、まつ毛エクステなどはまつ毛に負担をかけてしまっています💦

その負担により、まつ毛が弱って、細く・短くなっているのです😿

当院おすすめ、まつ毛育毛薬【ビマトプロスト】を使用して「まつ育」しませんか💗?

🌷治療効果🌷
成長期を延長させる効果があり、塗布する事でまつ毛を『太く』『長く』『濃く』成長させる事ができます!

医療機関のみの販売となる為、安心してお使いいただけます👨‍⚕️👏

ノーメイクでも“”ふさふさのまつ毛“”を目指しましょう👀✨

気になる方はスタッフまでお気軽にお声掛けください😌

 

大城皮フ科クリニックブログ一覧にもどる

ページトップへ戻る