ドクター募集

大城皮フ科クリニックでは、
医師が働きやすい環境を整えています!

例えば

  • 完全な「オフDAY」をつくれる
  • 新しいことにチャレンジできる
  • 疲弊しないシステムづくり
  • ワークライフバランスを追求
  • 仕事と育児の両立を
    職場全体でサポート

Message

大城皮フ科クリニック 院長 大城 宏治

「日本で一番患者さま想いの皮フ科」を目指し、「地域の皆さまに気軽に最新の治療を」提供していくために、あなたの力を貸してください!!

私には夢があります。重度のアトピー性皮膚炎で孤独に苦しんでいた私や、私の家族のような方が、私のクリニックを受診して正しい知識を得ることができ、前向きに治療を行う方が一人でも増えることです。
そのために初診の方全員に、実際に保湿剤や塗り薬の塗り方を指導しています。またスキンケアの方法をまとめたパンフレットを用いて説明し、それぞれに合ったサンプルをお渡ししています。
それによって、私が総合病院で働いていた時と処方の内容は変わらないのに、患者さまの理解と治療へのモチベーションが高くなって、みるみる症状が良くなっていくことに私自身驚いています。スタッフとともに作り上げたメソッドを体感していただき、患者さまの症状改善にとって本当に大切なことを体感していただければ、皮膚科医として一段成長できると確信しています。

また私は当時皮膚の手術のメッカであった東京の虎の門病院に2年間国内留学させていただき、大原 國章先生や岸 晶子先生から沢山のことを学ばせていただきました。そして私と同じような立場で虎の門病院に学びに来ていた同年代の医師たちと、毎日手術について議論したことが私の土台となっております。
手術は年間500例以上をコンスタントに行っております。手術はまさに経験がものをいう分野で、粉瘤やほくろのありふれた手術でもちょっとしたコツでスピードや結果が大きく変わってきます。一緒に手術に入っていただくことが何よりの上達の近道となります。

美容皮膚科の分野では、質・量ともに日本でも有数の8種類・10台の最新医療レーザーを取り揃えており、それぞれの機器の特徴に合わせた治療を行っています。機器も商品名はいろいろありますが、結局は同じ波長のことも多く、これらの特徴を把握すれば現代のレーザー治療に関しては概ね理解できることになると思います。またヒアルロン酸注入やボトックス注射の症例も多く、研修にも積極的に参加しているので、希望があれば最先端の知識を得ることができます。

このように、当院では「皮膚科、小児皮膚科」「皮膚外科」「美容皮膚科」のそれぞれに全力で取り組んでおります。またそれらを当院で働いていただける方に惜しみなくお伝えすることで、より多くの患者さまに私が考える理想の治療を提供できると考えています。

ぜひ我々とともに働き、患者さまの真の喜びを一緒に分かち合いましょう!

大城皮フ科クリニック 院長 大城 宏治

About Us

患者さま想いの勉強熱心なスタッフが集まっています。スタッフ一同、仲が良く、休み時間も笑顔が絶えません。年に5〜6回開かれる食事会、院内旅行も和気あいあいと楽しんでいます。
また、当院ではスタッフ同士で指導し合い、助け合うという雰囲気があり、不安なく勤務をスタートしていただけると思います。

Doctor’s Voice

  • 症例が豊富のため、仕事への興味がつきない

  • 治療の領域が広く、保険治療・美容ともに機器も充実。さまざまな治療に携われる

  • 院長が手技を丁寧かつ親切に指導するので安心して学べる

募集要項

お問い合わせ
0587-53-0111 (担当/大城)

随時、見学もお受けしております。お気軽にご連絡ください。

院長のコメント

現在は必ず院長との2診体制となるので、不安なことがあればいつでも質問できます。また手術件数、美容の患者さまが多く、最新機種が多数揃っており、知識や経験を積むうえでベストの環境といえます。受け身にならず、働きながら自らを成長させる努力を惜しまない方をお待ちしています。

エントリーフォームはこちら

ページトップへ戻る