大城皮フ科クリニックブログ

『酒さ(赤ら顔)』とは?

今回は『酒さ(赤ら顔) 』についてお話します👨🏻‍⚕️

🌟『酒さ(赤ら顔)』とは??🌟
顔に赤み、赤いブツブツなどの症状が出て、数ヶ月以上症状が持続する疾患です😖
中高年の顔面、特に鼻に現れる事が多くあります👺
アトピー性皮膚炎やニキビと合併している場合もあります💦

🌟症状🌟
酒さ(赤ら顔)の症状は大きく分けて
・毛細血管の開きによる顔の赤み
・ニキビのような毛穴の赤いポツポツ
の2つの症状がでます!

通常1️⃣⇒2️⃣⇒3️⃣と進行していきます☝🏻

1️⃣ 紅斑・毛細血管拡張型
鼻先、頬、眉間、あご先に一時的に赤みが出現します。
次第に、持続的に出現するようになり、細かい血管の拡張が見られるようになります💦
ヒリヒリとした痛みや、ほてり感を伴うことが多いです🔥

2️⃣ 丘疹・膿疱型
さらに症状が進行すると、ニキビのような発疹がみられ、皮脂の分泌も亢進します😔
症状がお顔全体に広がります💦

3️⃣ 腫瘤(しゅりゅう)・鼻瘤(びりゅう)型
ニキビのような発疹が密集、悪化して、ボコボコと盛り上がります😫
特に鼻が凸凹になり、赤紫色になります👺
毛穴が広がり、ミカンの皮のような見た目になります🍊(鼻瘤)

🌟治療方法🌟
当院では、
💊外用薬の処方
💊レーザー治療
を行っております💁🏻‍♀️

💊外用薬
⭕保険薬(外用薬)
プロトピック軟膏、コレクチム軟膏などの炎症をおさえる作用のあるお薬を処方します✨
※ステロイド外用薬も炎症を抑える薬として有名ですが、『しゅさ様皮膚炎』の原因となりやすく、悪化させてしまう副作用がある為、要注意です🚫

⭕自費薬
AZAクリア(アゼライン酸) ¥1,980円
天然の穀物由来の成分で、炎症を抑える作用があります☺️
副作用が殆どないため、長期間使用することが可能です✨
ニキビの治療にも有効です❣

💊レーザー治療
⭕スペクトラピール
⭕️クラリティフェイシャル
赤色に反応の良いレーザーを照射し、毛細血管に反応させ、酒さを改善します🍎
酒さ(赤ら顔)が改善するだけではなく、美白効果・美肌効果も期待できるレーザーです✨
※回数を重ねることで、症状が少しづつ改善していきます😄

🌟日常生活で気をつけること🌟

⚠️洗顔
洗顔時は洗い方が大事✨
グイグイ・ゴシゴシするような刺激は避け、優しく洗いましょう☝
スクラブなどの含まれない刺激の少ない洗顔料を使いましょう🧼✨

⚠️食事
辛い物、お酒などは取りすぎてしまうと、症状が悪化してしまう場合があります🍺

⚠️紫外線
日焼けをしてしまうと症状の悪化の原因になります🕶
日常から日焼け止めの使用がおすすめです🌞

治療が難しい『酒さ(赤ら顔)👺』
当院では、お薬の治療の他にもレーザーでの治療も可能です!

【赤ら顔】【酒さ】でお悩みの方は
ぜひ一度、当院へご相談ください🏥✨

大城皮フ科クリニックブログ一覧にもどる

ページトップへ戻る